NPJ

TWITTER

RSS

トップ  >  NPJ動画ニュース  >  朝日新聞バッシングと戦争への道─開戦記念日に考える 日隅一雄・情報流通促進基金 設立2周年記念シンポジウム

NPJ動画ニュース

NPJ動画ニュース一覧へ

朝日新聞バッシングと戦争への道─開戦記念日に考える 日隅一雄・情報流通促進基金 設立2周年記念シンポジウム

2014年12月13日

「日隅一雄・情報流通促進基金」は、NPJとの共催で、真珠湾攻撃によって太平洋戦争の開戦となった12月8日、メディアのあり方を問うシンポジウムを開催した。

激しい朝日新聞バッシングの中、私たちが次の戦争を未然に防ぐために、いま、どのような営みを紡いでいくことが求められているのだろうか。

【基調講演】原寿雄(元共同通信編集主幹)

【パネリスト】金平茂紀(TVジャーナリスト TBS『報道特集』キャスター)、倉澤治雄(ジャーナリスト、元日本テレビ解説主幹)

【コーディネーター】梓澤和幸(弁護士・情報流通促進基金理事・NPJ代表)

こんな動画もオススメです!

NDからの提言 今こそ辺野古に代わる選択

「テロ対策とウソつくな! 狙われているのはあなただ! 警察による市民監視の実態」

寸劇 共謀罪

「学ぼう 政治と社会のこと そして憲法のこと」