NPJ

TWITTER

RSS

トップ  >  NPJ動画ニュース  >  『高橋和巳の文学と思想ーーその (志) と (憂愁) の彼方に』 記者会見

NPJ動画ニュース

NPJ動画ニュース一覧へ

『高橋和巳の文学と思想ーーその (志) と (憂愁) の彼方に』
記者会見

2018年10月19日

高橋和巳氏を現代に復活させたい―――
コールサック社から『高橋和巳の文学と思想ーーその 〈志〉 と 〈憂愁〉 の彼方に』がこの10月に刊行されました。
その刊行を記念し、10月16日、加賀乙彦さん、井口時男さんを含む10名の執筆者が東京丸の内で記者会見が行われました。
NPJからは、梓澤和幸代表が出席し、「現代の若者と高橋和巳さん」、「加賀乙彦さんと高橋和巳さんの生前の宗教に関する対話」などについて質問しました。
その模様全文をお伝えします。

NPJ代表 梓澤和幸(弁護士)

『高橋和巳の文学と思想ーーその (志) と (憂愁) の彼方に』 記者会見

出席者
編者・執筆者
太田代志朗 (小説家・歌人)
田中 寬 (大東文化大学教授)
鈴木比佐雄 (詩人・コールサック社代表)
執筆者
立石 伯 (文芸評論家・法政大学名誉教授)
加賀乙彦 (作家・精神科医)
井口時男 (文芸評論家・俳人)
小林広一 (文芸評論家)
原詩夏至 (詩人・歌人・小説家)
東口昌英 (高等学校教諭)
槙山朋子 (同志社大学講師)
関 智英 (東洋文庫奨励研究員)
張 競 (明治大学教授)

主催:コールサック社

収録日:2018年10月16日

  『高橋和巳の文学と思想ーーその (志) と (憂愁) の彼方に』 チラシ

こんな動画もオススメです!

「どうしてこんなに違うの? 世界と日本の遺伝子組み換え表示」 纐纈美千世

日本ペンクラブ 「憲法についていま私が考えること」 発刊記者会見

西村 清歯科医師インタビュー:歯は予防が一番

8.21 月島三丁目南地区都市再開発に関する都市計画決定の取消訴訟 記者会見