NPJ

TWITTER

RSS

トップ  >  イベント情報  >  テロ対策とウソつくな!狙われているのはあなただ!警察による市民監視の実態ー

イベント情報

イベント情報一覧へ

テロ対策とウソつくな!狙われているのはあなただ!
警察による市民監視の実態ー

2017年5月5日

弁護士・当事者が警察による市民監視の実態を告発する共謀罪反対集会を開きます。

共謀罪法案について,政府は「一般市民は対象とならない」と必死で弁明していますが,
法文上,一般市民・団体が対象となることは明らかです。
何よりも,一般市民を対象とする違法な監視・情報収集活動は,現在でもかなり広く行われており,
共謀罪ができればこうした監視活動が一気に拡大するおそれがあります。
私たちは,そのことを,以下の院内集会で訴え,あわせて違法な監視活動を集めた
小冊子『だから私たちは共謀罪に反対する!今も行われている監視活動の実態 事例集』を集会で配布いたします。

5426b5b95e374005972d10314b1399b0-0001

■とき  5月9日(火)13時30分~15時30分
■ところ 衆議院第二議員会館多目的会議室
■報告 加藤健次さん(共謀罪法案に反対する法律家団体連絡会 弁護士)
     「今も行われている市民監視」
■市民監視の実態
○大垣警察暑市民監視事件 山田秀樹さん(弁護士)/当事者の方二名
○イスラム教徒監視事件  福田健治さん(弁護士)
○反原発運動への公安警察の潜入事件 海渡雄一さん(弁護士)
■挨拶  国会議員
■発言 篠田博之さん(日本ペンクラブ言論表現委員会)
    芹沢 斉さん(自由人権協会代表理事 青山学院大学名誉教授)
    山口 薫さん(アムネスティ・インターナショナル日本) ほか
    
●共催 共謀罪NO!実行委員会
戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
●このチラシに関するお問い合わせ先
共謀罪法案に反対する法律家団体連絡会(日本民主法律家協会 03-5367-5430)

こんな記事もオススメです!

加計学園問題で関係大臣宛に提出した要望書と質問状を掲載します

【速報】伊方原発運転差止め仮処分広島地裁決定要旨全文を掲載します

司法試験合格者向け学習会&事務所訪問企画への 参加呼びかけ

川内原発稼働等差止仮処分即時抗告審福岡高裁宮崎支部決定要旨を掲載します